• トイレ
  • トイレ
  • トイレ
ETV取得の高い技術力が魅力
下水道のない地域でも配置可能です
下水道のない地域でも配置可能です
下水道のない地域でも配置可能です
Concept

屋外の水洗バイオトイレを製造し続けてまいりました

離島などのインフラ未整備地域でも利用可能です

富山県で製造した太陽光水洗の屋外トイレを提供しております。製品に利用されている技術は、バイオテクノロジーを駆使した消臭効果と汚水を洗浄水へと変える循環式水処理です。これまで設計してきた製品は、公園や河川敷をはじめ、離島や山岳地などのインフラ未整備地域でも利用されております。

一般的な仮設の製品とは異なり、太陽光パネルが備え付けられた外観は木製のおしゃれな形状となっており、ご利用された方からも好評です。省エネルギーで地球環境に配慮した製品ラインナップが豊富にございますので、幅広いシーンでご活用いただけます。

Information

新製品の紹介などを随時更新してまいります

これまでの実績について詳しく紹介いたします

Q&A

製品のお見積もりやご相談はすべて無料です

  • 電気や下水が通ってない所にも対応できますか?
    電気や水道、下水が通っていない場所でも設置が可能です。雨水や川の水を利用する事も可能です。
  • 山岳や離島などにも運べますか?
    運んだ後に組み立て・設置しますので本来、運ぶことが困難な場所への設置も可能です。
  • 管理頻度はどれくらいですか?
    年に数回程度です。
    容量を大きくし、回数を減らす事もできますが、陸地であればくみ取り回数が多い方が衛生的なのでおすすめです。
  • 女性でも利用できますか?
    おしゃれなデザインや広さもお子様連れでも利用できるものもご用意しています。
Blog

事例を交えた製品情報などを発信いたします

あらゆる製品のスペックを丁寧に解説いたします

A型1.60×1.60m
公園トイレ 新設
OIP
離島や山岳に「水洗トイレ」設置が不可能と思われている場所でもご相談ください
OIP
離島や山岳に「水洗トイレ」「バイオトイレ」。下水の無い地域に最適です。
IMG_0173
下水の無い所にも水洗トイレを設置可能。山岳地帯や離島でも安心して使えるオシャレな太陽光水洗トイレ
1008
離島でも水洗トイレ設置可能です。
環境省ETV1
おしゃれな屋外トイレの企画から設計、設置まで行います
農水省外装
ホームページをリニューアルしました
Access

環境に配慮した省エネかつ高品質の製品を販売いたします

概要

会社名 株式会社ハイテックス
住所 〒939-0401
富山県射水市水戸田2818
電話番号

0766-53-0288

0766-53-0288

営業時間 9:00 〜 17:00
外部協力 国交省
環境省

アクセス

エコな屋外トイレの設置で数々の実績を残してきた、射水市のメーカーでございます。これまで公園などを中心に、現場の事情に最適な商品を設置してまいりました。施設の利用者からも、綺麗で利用しやすいと喜ばれております。電源や下水道がない場所での設置事例も数多くございますので、どのような現場でも不安なくご依頼いただけます。

About us 環境に配慮した屋外トイレを普及させております

富山県に根付きつつ省エネの屋外トイレを製造しております

太陽光による独立電源で省エネを実現した地球環境にやさしい製品づくりを実施しております。利用した水を川や海に戻す前に、水の中に含まれている不純物を取り除く循環式水処理を行っており、また、バイオテクノロジーによってサニタリータンク特有の悪臭も気にならず、清潔感のある空間づくりを実現いたしました。さらに、環境省の環境技術実証事業において実証を行った技術に付与されるETV取得により、高品質の製品を提供していることの証明になっていることはスタッフ一人ひとりの誇りにもつながっております。今後も研究に努めてまいりますので、興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

独立電源システムの開発は、台風や大震災などの予期せぬ自然災害により地域全体のインフラ機能がストップした場合にも効果を発揮いたします。太陽光などの自然エネルギーのみで機能を維持できるスマートシェルターの重要性が高まったことで研究や開発が進められております。そのため、災害時における避難所への設置に関しても注目を集めており、他にもイベント会場や観光地などでも活用されています。

災害時にも役立つ屋外トイレの製造に勤しんでまいりました

太陽光発電による省エネかつエコロジカル・ライフを実現する製品を設計から販売まで一貫して行っております。また、循環式水処理によるバイオテクノロジーを駆使した微生物の汚水処理が可能であり、処理水を洗浄水として再利用が可能です。汚水はいくつかの槽を経て、だんだんと洗浄水へと生まれ変わります。このように衛生的に利用できるため、これまで通り不便なく使えるという声も寄せられており、公園などに設置されているものに抱いていた苦手意識が軽減したという方も少なくありません。

災害時などには独立電源システムにより、インフラ整備が機能しなくなってしまった地域においても電力がカバーできる利便性の高さが特長の一つです。さらにバイオテクノロジーで水溶性のペーパーは微生物が分解してくれるため安心して利用でき、清潔保持にも役立っております。なお、水溶性ペーパーを選ぶ上での注意点として、着色されているものやカテキンなどの除菌物質が含まれているものは避けた方がよいのでご使用の際はお気を付けください。もちろん心配に思っていることがあれば丁寧にご説明いたします。